2010年 06月 23日 ( 1 )
R.O.Dオフィシャルアーカイブ

放送から数年、待望のR.O.Dムックがついに!
てっきりヴィジュアルファンブックサイズかと思ったらA4の同人誌サイズだった。

コンテンツは非常に充実。
キャラ紹介とか名前の英字つづりがわかったり、キャラの衣装バリエーションがカラーで大量に掲載されてたりと資料性高し。
あと誕生日がわかっているキャラがひとりもいないのにBirthの項目を設ける意味はあるのだろうか?

本編を見ただけではわからないマギーの傀儡の八卦の説明もよかったし
お約束の座談会式インタビューあり、初期キャラデザインありと独自コンテンツも充実。
DVDを全巻もってるわけではないので、ブックレットからの内容の網羅度は不明だけど。

ただサイズが小さいのが唯一にして最大の欠点。
巻頭のイラスト集とかセレクションは素晴らしいのに小さいものだとA4の1/4というありえない極小サイズ。
前述のキャラ衣装集も一枚一枚がおそろしく小さく細かい部分なんて見えない状態。

サイズの小ささが全てを台無しにしててもったいなさ過ぎる。
せめてVFBサイズで、できればページも増量してビジュアルを大きく載せていたら、文句なしのR.O.Dバイブルになったのに。
[PR]
by nayuta_m | 2010-06-23 23:59 |