コードギアス 反逆のルルーシュR2 第18話
TURN18「第二次 東京 決戦」

ナナリィィィィィ!!!

……これは最終回木星に向かうルルーシュの前に登場という
ZZフラグですね、わかります。


紅蓮聖天八極式
わかっちゃいたが画面で動く姿を見るとカッコイイ。
有線ファンネル(インコム?)はいまひとつだったが
カレン敵対フラグも消滅したし、めでたしめでたし。
逆にカレンが捕まった事にほとんど意味がなかったなシナリオ的に。

全ては想定の範囲内だったので
バトル回で決戦だったんだけど思ったより盛り上がらない。

フレイアはスザクの手で使用される。
父殺し、売国奴の次は大量無差別虐殺か、ちょっとだけスザクに同情。
核と断言してないとはいえ、非常にきれいな兵器として描かれていて違和感。
ブレイズルミナスとかの技術を応用して威力を封じてるとかか?
ここで笑みを浮かべるシュナイゼルにも違和感。

メインキャラでの犠牲者はナナリー、小夜子、ギルフォードに朝比奈。
ギルフォードはある意味見せ場をもらってたからいいとして、朝比奈がもったいない。
フラグを立てまくった千葉ではなくフラグがなかった朝比奈が逝くとは難しいね。

ここにきて初めてスザクの今後の言動に興味が出てきた。
ギアスのせいでやりましたでは済まないレベルだし、本人もそう思えないだろうし。
[PR]
by nayuta_m | 2008-08-10 23:59 | アニメ
<< figma 008 泉こなた ... インアクション!!オフシュート... >>