<   2007年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Gratitude~グラッティテュード・感謝~アニメイト再販版
初版を持っているにもかかわらず
ジャケ買い予約。
REXで「アイドルマスターrelations」も描いてる上田夢人はアーケード時代からアイマス絵師として注目してて
同人誌も買ってたくらいのファン

ジャケットだけじゃなくブックレット中にも別の絵が収録されてるし
それだけで買い確定。

今回のブックレットはきちんとブックレットしてて
絵以外にも今井麻美の収録エピソードのインタビューも載ってるし
初版になかった歌詞も完備してる
そういう意味では今回のモノこそが完全版と言っていい。


追加トラックは3つ
千早の歌う「ふたりのもじぴったん」とその前後をはさむドラマパート

千早のもじぴったんが目玉なのは間違いないが
短いながらもドラマパートも必聴。

千早電波ソングにハマるの巻

ミンゴスじゃない千早のかわいさを再確認。
萌え装備、成功ですよ小鳥さん!

あとオマケで最終トラックの無音部分のあとにシークレットボイスが入ってた。

千早尽くしの至福のCDがさらに究極進化した必携必聴の一枚。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-29 23:59 | CD
マックスファクトリー1/7パキラ
念願のPOLOシステムパキちゃんを手に入れた。

錬金3級 まじかる?ぽか~ん
に登場のヴァンパイアプリンセス。
一番好きなキャラが一番いい形でフィギュア化されて感無量です。
デカイフィギュア嫌いだけど、それが気にならないくらいいい出来。
a0066669_0502997.jpg

芸術品レベルの胸の造形
アホみたいに細い腰とか、脇の造形とかも素晴らしい。

こうして見るとふつーに店で売ってるのが信じられない位だが
パンツも脱衣できたらなーと思ってしまうのは、クイーンズブレイドを知ってからか……。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-28 23:59 | フィギュア
サイバーフォーミュラ大全2
新世紀GPX
サイバーフォーミュラ大全2
~Historical Records~

今になって第二弾? ということで内容に疑問だったが
サイバーフォーミュラグランプリにフォーカスしたまさにこれが欲しかった的内容だった。

レース的視点で見ると鬼子であるTV版も同等に扱ってるところも好印象。
内容は大きく分けてレース、コース、ドライバー、マシン

各レースの順位やコースレイアウトもあり資料性も高い。
TV版以前の第一回からのレギュレーションの変化とドライバー順位なんかも載ってる。
ただ容量に対して内容を詰め込みすぎたのか密度が薄く
決定版とするには物足りないのがもったいない。

データベースとしては致命的な誤植があるし
マシン紹介も変形マシンの全形態を網羅してないとか
SIN後の18回大会、19回大会がおまけ扱いなのもこの時期に出すムックとしてはダメダメ。

グランプリ特化の方針はむちゃくちゃ支持するので
SIN後のグランプリも同等の扱いにして情報密度を上げた決定版を出して欲しい。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-26 23:45 |
アイドラ第1話
アイマスDLC待望の新コンテンツ、1話500ゲイツのアイドラ。
こういう事ができるのがXbox360のいいところ。
まずは第1話「インタラクティブな演劇ドラマその1」を購入

かなりの手抜き感
モーションはゲーム中のものだし
キャラ位置も固定位置で動かないし……。

内容はとつぜんドラマ出演が決まりその配役をPが選択するというもの。
その配役で最後のアドリブオチが変化する。

美希、真、やよいの3人を配役するので組合せは全6種類
その全てに異なるオチがあるってところだけは褒められる所かな。
でも特だんおもしろいオチってわけでもない。

昔はやったDNMLのアイマス版って感じ。
このレベルならシナリオは公募した方がいいんじゃない。
今回みたいに全部ゲーム中の流用ですますなら、事細かにユーザーが指定することが出来るし。

複数キャラが出てきてもプロデューサー対アイドルのやりとりがメインなんで
ドラマCDと違ってアイマスキャラ同士のかけあいが少ない。
キャラ間のかけあいって本編じゃほぼ皆無で、最も期待されてるところなのに
これじゃ複数キャラを出した意味がない。

あとドラマ(学園モノ)の本番シーンではスクールウェアにするくらいはやろうよ
私服のままって、どんな手抜きですか?

正直、最大に高評価しても100ゲイツくらいが適価。
でも2話、3話と買ってしまうことは確実なんだけど……。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-24 22:42 | ゲーム
ロンド・リーフレット
リトルウィッチ久しぶりのADV
なんだけど初のフルボイス仕様とか、システムが実質的にはFFDじゃないとか
色々な意味でリトルウィッチらしさをくつがえした作品。

FFDじゃないのはかなりのマイナスポイントと思ってたけど
プレイしていくと気にならなくなるレベル。
それよりもQuartett!で最大の欠点だった尺の短さがフルボイス化したにもかかわらず解消されている所がうれしい。

攻略対象は4キャラで11話までが共通ルート
そこまでの選択肢で以後分岐して各キャラ全14~15話構成。

共通ルートが長すぎる気もするがスキップは快適なんで苦痛はなし。
飛びぬけてすごいシナリオではないが王道をきちんと描ききれてるし
フルボイスの恩恵もあり、かけあいは楽しいし
大槍絵は存分に堪能できるしで非常に出来のいい良作評価。

あと単なるはやりに乗ったメイドもので終わらず
19世紀の英国という舞台をシナリオの中にネタとして取り込んでいて
話間に挿入されるロンドリーフレット講座で直接的な解説もあるので勉強になります。

以下ネタバレありのキャラ別レビュー


マシュー・ハミルトン
新米執事である主人公メガネ。
バリバリにボイスありだがこれは99パーセント正解(エチシーンはいらないな)
リトルウィッチらしい不自然に作られた性格じゃなく言動に違和感を感じない良主人公キャラ。


コレット・ロイド
金髪ドジっ娘メイド、いい娘で本好き。
なかなか好感度の高いキャラなんだけどひとつだけ
この設定、外見で巨乳キャラってのが、あ・り・え・な・い!
着やせってレベルじゃないよ、バグかと思った。

あと寝巻き姿時の髪をおろした状態がシャルロットと区別不可。
きっとご先祖様なんだよ、胸はえらい退化したみたいだけど。


ニナ・エドワーズ
黒髪ショートのクールメイド。
この時代の階層社会がシナリオのトピック。
4人の中で一番心があったかくなるエンディングは
ニナのキャラにあってるんだか、あってないんだか微妙だが
非常に幸せな気持ちになる。


ノーラ・ホプキンス
メイド三人娘のひとり
攻略対象じゃないってのがコレットの巨乳以上にありえねー!!
一歩譲ってエチシーンまでないってどういうことよ。
と言う位魅力的なキャラです。


リタ
サーカスの少女。
そのピュアハートな性格とかわいさはゲーム中で一番のお気に入り。

シナリオは正統派の少女の成長物語。
ナー(黒猫)の声が聞こえなくなったリタと
新しく入ってきたメイドに声をかけるナー
この世代交代の感満点のエンディングも文句なし。


ロビネッタ・アシュレイ
愛称ロビィ
主人公のマスターで男勝り系。
共通ルートの初期段階で実の妹という設定が明らかになったときは
妹解禁のご時世とはいえ直球すぎてビビッたよ。

メインヒロインに恥じないシナリオの盛り上がり
あまりにお約束ではあるが英国女王のあの素敵っぷりは胸がスカッとした。

エンディングもここまで英国貴族社会を描いた上での
むちゃくちゃ開放感がある急展開。
時代の流れ的にも貴族社会を飛び越えた先を行ってるし
その後が知りたくなる最高の終わり方。


北側寒囲シナリオは全然違和感がなかったし
フルボイスもキャラの個性を際立たせててプラス効果
これにFFDがプラスされたらすごいことになりそうな期待。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-23 23:59 | ゲーム
アルティメットソリッド仮面ライダー3
サンプル段階でかなりレベルダウンが感じられた第3弾。
実際手に入れてみても塗装の質感やら所々、微妙に手が抜かれている気がする。
インストカードもアイテム別が廃止されて共通になってるし。
そう言えば現役ライダーがラインナップされてないし、色々方針変更したんだろうか?

だが腐ってもアルティメットソリッド
組み立てて飾ってみるとその存在感は別格。


仮面ライダークウガ(マイティフォーム)
a0066669_114714.jpg

一番ノーマルなクウガがラインナップ。
平成ライダーの元祖だけあってシンプルで美しい。


仮面ライダー1号(THE FIRST)
a0066669_1134819.jpg

はっきり言って食傷気味なFIRSTだが
アイテムの出来もいいし、このデザインはやっぱカッコイイ、


仮面ライダー2号(THE FIRST)
a0066669_1133075.jpg

力の2号。
そう言えばバイクがアルティメットソリッドとして出てたけどこいつ乗れるのだろうか?


ライダーマン
a0066669_113143.jpg

仮面ライダーコンプリートに欠かせないライダーではあるが
いつもおまけ感の強いマン。
今回もそんなイメージだったが
実物はリアルというか渋いというか非常に存在感があってマル。


仮面ライダーストロンガー
a0066669_1125832.jpg

一番期待してたけど、一番がっかり。
特に緑でベタ塗りされた目は安っぽすぎる。
他のライダーがクリアパーツなんだからもうちょっと何とかしてほしかった。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-21 23:56 | フィギュア
たまたまクリスマスBOX
ついにクリスマスBOX(もち莉子ver)まで購入してしまった自分は一人前のたまたまファンなのか?
製品の方はファンディスクと言うよりはたまたま本編の補填版。


「たまたまex」
言うまでもない今回の目玉である小阪由貴シナリオ。
主人公は学生時代の由貴の後輩君にチェンジ。

ぱっと見はたまたま本編のシナリオを入れ替えたものに見えるが
バイトの設定が固定だったり、デートシステムが廃止されてたりで
本編でよかった恋愛シミュレーション色が一掃されててがっかり。

ネタバレなしの一言攻略法
「課題はまめにやって終わらせる、外出は控えめでOK」
ちゅーかデートシステムがないので外出する意味がほとんどない。

その代り(?)の新規要素がゲーム中Webラジオ
「ユキサキ不明ラジオ、明日はどっちだーーっ!!!」
ゲームシナリオともリンクしてるんだけど結構かけあいが楽しく聴ける内容。

それにしても由貴先輩は良すぎ。
ヒロインになっても本編での魅力が損なわれてない。
あと高校時代の髪型がツインテールでメガネっ娘だとか反則すぎでしょ。
とりあえず由貴好きならやって損なしの良作。


「Love&Days」
もうひとつのゲームコンテンツ
一言で言うと莉子Hシーン追加版。
主人公によるエロゲオタまるだしの調教の結果を是とするか非とするかで評価は変わるかな。
きちんとした由貴シナリオが作られてしまった今
莉子は中途半端な扱いしかなくかわいそう。


「ビジュアルファンブック」
ゲームディスク以外の同梱品では目玉になるんだろうけど
元々版権絵が少ないのもあり絵的なボリュームはあまりない。
(ちなみにテレカの絵もでっかく載ってるのでどっちのver買うかは重要じゃないかも)
残りはゲーム中のCGと彩色原画が大半を占める。
攻略法やら声優コメントやらフルバージョンの歌詞やら最低限のものはそろってるんだけど
ちょっと期待はずれ。


ドラマCD「おんたま~店長さんの別荘は温泉付き。たまたま三人娘のドキドキパジャマパーティー(侵入者付き)」
莉子が他キャラと仲良く(?)登場するのが涙モノ。
由貴シナリオでの扱いはあんまりだったからな……。
内容的には、クリスマスBOXを買うくらいの「たまたマニア」なら楽しめるんじゃないってレベル。

ユキサキ不明ラジオのオープニングで刷り込まれたせいでフルバージョンのOPソング「夢であえたら」がちょっとうれしい。


あとの同梱物は正直イラネ。
フルプライスじゃないのはあたりまえとして
このかさばるだけのパッケージをどうにかしてくれたら逆に評価が上がったんだけど。
安く購入できるのであればたまたマニアの人限定でオススメです。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-20 23:59 | ゲーム
トップをねらえ!NeXT GENERATION
ついに初の単行本化!
電撃コミックスで上下巻同時刊行。

まさか今になって出るとは思わなかったネクストジェネレーション
ここで出すってことは正史扱いってことでOK?

マイクロガンバスターはフライヤーモードもイカスしかなりお気に入り。
完全変形のアクションフィギュア出ないかな~。

う~む、真の主役はジュンだよな、完全にマリナを食ってるし

話のスケールといい、違和感のない初代キャラといい、そしてなによりこの面白さ
やっぱこの「グレートアトラクター」編がNeXT本命だよ。

肝心要、今回最大の期待ポイントだった物語の最後は未完のまま……。
ありえねー!(ソゴル・キョウ談)
そうま竜也もLOでエロ漫画描いてるぐらいなんだから続き書いて欲しかった。
トップ2効果で注目されている絶好の機会なんだからメディアワークスもケチらないでさ。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-17 23:28 |
アイドルマスター2 ときめきの Summer Days
ファミ通文庫のアイマスノベル第二弾

今回の主役は秋月律子with春香&雪歩
そう第一巻の千早編のとき先輩アイドルユニットとして登場したProroですよ!
話はProro結成秘話っぽい感じ。
同じ世界で時系列が戻ってるので一巻を読んでると色々楽しめます。

ちなみに先輩アイドルとしてやよいとあずささんが存在することが判明。
ホント名前だけで今回は登場すらしないんだけど。

こういう話にするとしっかり律子が主役はれるんだなぁ。
ちょっと律子評価アップ。

あとこの話だと春香がいい子すぎて泣ける。
律子にプロデュースをまかせるくだりの言動とか惚れるよ。

あの不自然なですます文章がなくなり、ふつーの三人称文章になって格段に読みやすくなってる。
それにユニットなのでキャラ同士のかけあいもスーパー増量されてて読んでて楽しいし
とりあえず1巻の微妙評価を吹き飛ばすおもしろさ
この2巻が出たのが1年以上前だが続巻出ないのかな?
Xbox360効果で今出せば、かなりいけると思うんだけど。
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-16 23:59 |
苺ましまろ ウェイトレス編
トイズワークスのソリッドワークスコレクションDX
ブラインドボックスタイプのトレーディングフィギュアで全5種+シークレット2種

ムーミン顔の再現度はほぼパーフェクトレベル
カプセルワークコレクションから値段が倍増しただけのクオリティアップはある。


千佳
a0066669_22294981.jpg

今回文句なしの一番出来。
ポーズ、表情、コスチュームどれをとっても超一級品。
千佳をかわいいと思ったの初めてです。
a0066669_22302826.jpg

しかもふんどし……。
非の打ち所のないフィギュアですよ。


茉莉
a0066669_22343172.jpg

顔のかわいくなさでは今回一番かな
でもその分シークレットのうさぎverがかわいいんだけど。


アナ
a0066669_22392558.jpg

今回のアナはかわいいス
ちょっとかがんだポーズといい正統派のメイド服コスといいたまらない。
あと年少組の二人はかぼちゃパンツでちょっとがっかり。


美羽
a0066669_22511576.jpg

キャラの性格を的確に表現しているフィギュア
こいつだけトレイが水平じゃないとかこだわりが細かい
a0066669_22515741.jpg

美羽だけじゃなく今回の素足の造形は神がかってるレベル


どうしたんだトイズワークスといいたくなるほどの素晴らしいアイテム。
値段の高さとシクレの集めにくさはつらいが買って損なし
[PR]
by nayuta_m | 2007-04-15 22:39 | フィギュア