<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Xbox360版アイドルマスター限定版フィギュア
限定版を苦労して手に入れた理由がこのフィギュア。
アイマスキャラ11人全員がパッケージング。

発売前サンプルを見たときは
ついにまともかつ決定版なアイマスフィギュアが出たかと思ったんだけど
手に入れた現物を見ると悲しい現実が。
今のフィギュア界の高レベルには到底及ばない出来。
これはもう最初のサンプル写真を撮った人の腕を褒めるしかない。

大きさは大きめのガチャサイズ。
塗装レベルもモールドのシャープさもガチャレベル。
ただ各キャラのポーズはバラエティに富んでいてその表現もこの大きさにしては高レベル。
でも褒められるのはその一点のみ。
なによりフィギュアの命たる顔がひどすぎる……。

冷静な目で見れば誰一人として似ていないが
各キャラ個別レビュー


三浦あずさ
a0066669_119342.jpg

悪くないというかいい感じ。


菊地真
a0066669_1193954.jpg

意外にいい感じ。
これが最低ラインなら文句なかったんだけど。


双海亜美
a0066669_1201748.jpg

似てはいないがフィギュアとしてはかわいいレベル。


双海真美
a0066669_1204235.jpg

亜美真美の造形はかわいいなホント。


星井美希
a0066669_121428.jpg

ちょっと大人ッぽすぎる気もするが許容範囲


萩原雪歩
a0066669_1214360.jpg

雪歩と思わなければイケてるかも。


秋月律子
a0066669_122734.jpg

眼鏡はがんばってるからよく見えなくもない。


高槻やよい
a0066669_1223785.jpg

これでもまだ似てる方


天海春香
a0066669_12589.jpg

ナイスなポーズ再現


如月千早
a0066669_1244144.jpg

ポーズはいいんだよな、ポーズは。


水瀬伊織
a0066669_1253651.jpg

この木なんの木、コノ猪木


ファンだからこそ買っちゃダメなものもある。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-29 23:59 | フィギュア
Xbox360
次世代機争いには全く興味がない人だったんだけど
唐突にXBOX360購入。
もちろんアイドルマスターだけのための一点買いです。

ハードディスクがないと話にならない気がして通常版にしたが
アイマス限定版と合わせると恐ろしい出費になるよ。
でもアイマスプレイし放題+フィギュア11体だ、安いよ……ネ。

店頭で出てきた箱が意外にもコンパクトで驚いたが
受け取るとその超重量にさらに驚く。
まさにカタマリという感じ、へたな梱包材で容積肥大なパッケージよりは好感を持てるが
対衝効果に不安、厳重に注意しながら持ち帰る。


設置した本体はまんまPC風、メーカー物のコンパクトデスクトップみたい。
デザインはよく、かなり所有欲を満たしてくれる。

まず一番うれしいのがワイヤレスコントローラー
2.4GHzなんで距離を気にしなくていいし
本体の電源ON/OFFが出来るのが快適すぎ。
これなら、うわさの轟音も別室に隔離で対応できそう。


ネット接続のXboxLive
さすが無印からの蓄積があるだけあって
ルーター、ハブごしでも繋げるだけでOKだったし
ネットに付き物の面倒くささを極力感じさせないのは凄い。

フルにアイマスやるためにはゴールドメンバーシップというのを買わないといけないんだけど
最初の1ヶ月は無料でゴールドになれるらしい!
店頭では12ヶ月パス以外は売り切れで買うか迷ったんだけど
買わないでよかったヨ。

サインアップ後は話に聞いていた体験版やデモをダウンロードしまくり
PC世界じゃあたりまえの行為なんだけど
コンシューマ機の体験版が家で自由にできるというのは画期的でした。
あっという間に20Gの内5割消費。


遅ればせながら次世代機を堪能して満足。
とりあえず丸一日はソフト無しでも遊べた。
でハードを持っていることを前提に調べてみるとアイマス以外にもおもしろそうなソフトがいくつかあるし、とりあえずXbox360に一票。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-28 23:49 | ゲーム
トイズ・プランニング1/8朝倉音夢
ワイシャツ姿のD.C.P.C.版の音夢

サンプルに惚れて通販予約。
トイズ・プランニングという○雷メーカーからの発売なんで心配してたんだけど
実物を見ても充分魅力的なフィギュアで満足。

箱を見ると問い合わせ先グッドスマイルカンパニーと記述があったけどどういう関係?

フィギュア自体はひとことで言うと地味。
a0066669_2348142.jpg

ワイシャツ姿ということで通常エロに分類されるのだろうが
今時のキャストオフやらPOLOシステムもないので、見たまんまだけ。

ただ音夢の顔が非常に魅力的。
憂いを含んだフィギュアではあまりない表情。
音夢フィギュアとしてもトップクラスに似てる。
サンプルやパッケージの写真より実物の方が数段いい顔してるのも注意。

原型の温泉天国は覚えた。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-27 23:48 | フィギュア
コードギアスDVD1巻
安いなっと思ってたら1話しか入ってない!
1クールの作品じゃないんだからそりゃないでしょ。
1話で切るのはインパクトという点では悪くないと思うけど。

やっぱ1stOPはいいな。
映像は最終バージョンより劣るが2ndOPに比べれば(以下略
あらためて見ると第1話の情報量はすごい。
だいたいタイトルからして暗示的だし。

画質はDVDっぽい滲みがあるけどワイド16:9の映像はうれしい。
HDでワイド放送したゼーガペインと違ってDVDが現時点ではベスト画質なので買っても損しないし。

映像特典
ピクチャードラマ1
特典の中では一番の目玉だった。
描かれるのはルルーシュとスザクの出会いのシーン。

形式は紙芝居みたいなもんかな、絵のあるドラマCD。
絵もきちんと書き下ろされてる(?)
ラフ画に彩色されたCGが雰囲気にあってるし、ナナリーかわいいっす!
長さは4分しかないが形式的にボリューム不足は感じない。
舞-乙HiMEみたいに無理に新規アニメを作るよりいい形式かもしれない。

本放送で垣間見え始めているスザクの素がもろ出てる。
最後の一言「最悪の敵になる男」ってむちゃくちゃなネタバレじゃないのか?
最終的には共闘して皇帝がラスボスってルートはなし?
最悪=最終の敵とは限らないけど……。

音声特典
オーディオコメンタリー
初っぱなだからか、かみ合ってないトーク。
一応監督もメンバーに入っているが声優トーク的面の方が強い。

初回特典
1 設定集
CLAMPのラフってこんな感じなのか。
本編とはイメージが違うがいい感じ。
ただしペラい。

2 ポストカード
っていうか長細いカード
絵柄はエンディングの一枚絵。
これはイイものです。
EDでは見えないC.C.の身体も見えてる!

3 CD「コードギアスはんぎゃく日記出張版」
中の人に興味ない自分的には一回聞いたらもう充分な内容。
あまり作品内容に触れないラジオ番組風。

最初にけなしたが1話のみ収録でも付加価値満載でコストパフォーマンス良。
ハルヒのDVDシリーズも完結したことだし集めるのも悪くないと思ったのだが……

だがしかし、なんと予告編が入ってない!!
ありえなさすぎて叫ぶよホント。
訂正:ゴメンナサイ放映時からなかったです1話だけ。
ついでにリヴァイアスっぽかった提供バックの画も見あたらない。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-26 23:42 | アニメDVD
おおきく振りかぶって7巻
つい先日6巻を読み返して、もう1年以上出てないのなと思ったら
本屋で出てたシンクロニシティ。

フルに試合だった6巻からちょっと目先を変え、外の状況が入る。
外からの視点で西浦の試合が再度位置づけられる。
そう言えば桐青って強豪だったっけと思い出す。
(と言うか去年の優勝校だった……)

これがうまく気分転換になって、長ーい試合がリフレッシュ。
その後がまた盛り上がること盛り上がること。
田島の打席は燃えるし、その後のチームメイトの対応とか涙腺ゆるむ。

やっぱ(顔の見分けが付きにくいことを除けば)おお振りは極上なマンガ
あとはもっと刊行ペースを上げてくれればなぁ
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-25 23:35 |
猫耳メイドボトルキャップ(CUT A DUSH!! 2006夏コミ)
CUT A DUSH!!の2006夏コミ本のおまけフィギュア
夏は余裕で買えなかったんだけど
BLAZER ONEのすももと対になるということで気になっていたところ
同人誌無し(!)が安く売ってたので購入。
a0066669_23515345.jpg

本がないので詳細は不明だが名前は「あんず」らしい。
配色が琥珀さんっぽいな。

たくし上げた隙間からニーソと太ももが見えてるけど
色気と言うより画としての完成度に不可欠な要素に見える。

後ろから見るとすももに負けないくらいの突き出しポーズなんだけど
コスチュームのために色気はゼロ、キャストオフもなさ気。
でもかわいさは断然こっちが上。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-25 00:07 | フィギュア
遥かに仰ぎ、麗しの
とりあえずこのゲームにベタ惚れです。
自分のプレイした中では2006年のベストゲーム筆頭。

形の上では主人公が教師タイプの学園モノという平凡すぎて言うことがないゲームなんだけど
立ち絵、シナリオ、音楽など各要素が高いレベルでバランスがとれていてプレイしてて楽しい。
飽き気味の美少女ゲームの中でさらに飽き飽きしてる学園モノでこの楽しさは特筆モノ。

このゲームならではの特徴をあげるとすれば
ネギま的個性的クラスメイトの活躍!
立ち絵もなく、ふつー声があったとしてもクラスメイトA、B扱いされるであろうキャラクターに
個別に名前をつけきちんと声優をあてがうという新しい(?)手法により
多人数の個性的なキャラクターの創造に成功している。

魅力的すぎるサブキャラっていうのはPULLTOPのお家芸なんだけど
今回それが新たな段階に進化してる。

個人的には分校の三橋香奈がイチ押しで本校だと結城のピュアなとろさが萌え。
ゆのはの転生としか思えない弥生とかも(以下略
ここまで来ると逆に立ち絵が欲しくなるんだけど、遙かに版AnotherDays期待していいでしょうか?

攻略キャラは6人で3人づつ本校ルート分校ルートに分配されている形。
ルートごとにシナリオライターが違うらしく結構がらっと印象が変わる。
形の上でも各話のアバンの作りが異なるし、話の書き方からして違う。

設定的にはゲームの舞台は分校で本校生と言われているのは本校から移ってきた生徒。
クラスと寮は分かれているが、授業自体は講義選択制で校舎も同じなんで同じ学校という感じ。

このゲーム攻略順が非常に重要でへたにやると思いっきり別シナリオのネタバレになり楽しめなくなるので
本校 殿子→梓乃
分校 栖香→美綺→邑菜
の攻略順番はガチ。
あと美綺は殿子の後がいいのでオススメの攻略順は
栖香→殿子→梓乃→美綺→邑菜→みやび
美綺シナリオは学園モノとしての最後の締めというかお祭りみたいな所があるのでこの位置
邑菜シナリオは遥かに世界の財界側がメインかつ色々明かされるのでその後
みやびは独立性が高いのでいつでもいいがメインヒロインはとりの方が綺麗でしょう。

むちゃくちゃオススメゲームなのでネタバレする前に
何もいわず今すぐ分厚い冊子兼マニュアルと二枚組サントラの付いた初回限定版をメーカー予約特典の豪華二枚組ドラマCD付きで売ってるのを探して購入すべき。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-23 23:59 | ゲーム
アルター1/6イリヤ Swimsuit Ver.
hollowのイリヤ水着バージョン
元が小さいので1/6といっても通常の1/8よりちょっと大きいくらいで許容範囲内。
a0066669_0121778.jpg

顔は文句なしにイリヤ
Fateキャラの中では製品化の機会が少ないのもあってベストの一品。
a0066669_0124243.jpg

そして顔よりもすごいのがボディの造形。
子供体型の表現では他に並ぶものがないレベル。
後ろから見た時の絶妙な足の短さとかぽっちゃり気味さはヤバイです。

アップで見ると顔が浮いてるようにも見えるんだけど
とりあえず他に選択肢もないし、イリヤ好きなら買って損しないアイテム。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-22 23:53 | フィギュア
涼宮ハルヒの憤慨
一応現時点でのハルヒ最新刊である憤慨を読了。
中篇2話収録。

「編集長★一直線!」
憤慨のあおり文句であった生徒会との対決話。
なんだけどそこは軽く流されて
中身のメインはタイトルにもあるように文芸部会誌作成エピソード。

小説内小説としてキョン、朝比奈さん、長門の短編が載ってるのだが
それぞれ特色がありおもしろい。
特に長門の作品は長門の背景と内面を示唆する内容で必見。

アニメのOPで印象的だがどこのシーンなのかわからなかった
長門が手のひらを広げながら上を見上げているシーン
の挿絵発見。
憤慨ってちょうどアニメの放送時期発売だったけど本編と関係ないシーンだったとは。

喜緑さんも出てきたし内容的にも一押しの話。


「ワンダリング・シャドウ」
いつものハルヒらしい微妙なエピソード。
最後に解決する必要があるからしょうがないのかもしれないが
不思議な現象の原因が宇宙とか情報生命系というのは食傷気味。
もっと異種格闘戦みたいになるとおもしろいのだが。

あとこの話でハルヒと仲良くなるクラスメイトの阪中
アニメの設定画で顔を見たがちょっとイメージ違ってたな……。
おっとりお嬢様タイプと言うより無個性なおとなし~いキャラに見える。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-21 23:34 |
リボルテック コンボイ
リボルテック1月モデルのサイバトロン コンボイ

リボルテックと言うとよく動くんだけど塗装部分が厚ぼったくて
手荒に扱うと削れそうなイメージがあったんだけど
このコンボイは質感が別次元。
a0066669_0112847.jpg

パールの入った成型色&塗装が非常にいい感で
同じシリーズとは思えないプレミア感。
フレンドショップ限定のウルトラマグナスよりもコンボイの方がその派手なカラーが映えてオススメ。

スタイリングの方も「変形しないトランスフォーマー」をラインナップにしただけはあり
腰の入ったハッタリ効きすぎの造形が素敵すぎる。
色々な面でリボルテックの最高傑作という評価。
[PR]
by nayuta_m | 2007-01-20 23:48 | フィギュア