<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
W-ZERO3発売日決定
ウィルコムから予約案内メールきたー!

噂どおり機種変でも39,800円! しかも税込み!!

発売日は12月14日か、9日予定(?)より5日遅れ。
半端な日のようだけど柿京からちょうど2週間後でもあるな。

サプライズはなんといっても
Opera!!!
画竜点睛を欠きすぎともいえるW-ZERO3最大の懸案事項が解消。
もうなんの文句もないね。

早く予約して安心したい、ほっとしたい。

ウィルコムのメールにも数量が限られてるとかなんとかあおりが
どうゆうことヨゥヨゥヨゥヨゥ……。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-30 23:22 | デジタル系ハード
TT への物欲
WILLCOM SIM STYLE TT (WS001IN)
レビューを見て急に物欲が増大。

モノとしての魅力がかなり高レベル。
9分割メニューはちょっとセンスよすぎ。
昔のマンダラートを思い出した。

あと電話性能も京ぽんよりいいみたいでベリグ!
W-ZERO3にも期待できるってもんだ。

せっかくW-ZERO3が機種変、新規ともに39,800円になった(?)
んだからW-ZERO3+TTセットを5万くらいで出してくれないかな。
もともとW-ZERO3購入予定組なら当初予算内ということで
購入者かなり出ると思うのだけど。

ただ一点残念なのはメール
個人的にWebはいらないけどメールはEメールに対応して欲しかった。

でもこうやって見てもでかいのかちいさいのかさっぱりわからない端末だな。
モックでいいから見てみたい。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-29 23:40 | デジタル系ハード
中学生日記 バッドフェローズ ~悪友~ 前編
テレビの上に飾ってあるDESTINYを眺めながら
適当にテレビを見ているとちょっと気になる番組が。

たいがい適当にチャンネルまわしていてはっと思うドラマって中学生日記なんだけど
今回も中学生日記でした。
ただ気にはなってもまともに見たことないけど。

個人的には中学生日記というと
素材的にも服装、メイク(?)的にも小奇麗とはいえない男の子、女の子によるくさいドラマという印象。

でもなんとなく見てたら、おもしろいですよ、これ。
青くて熱いんだけど、
中学生日記的演技くささ説教くささが少なくとも主役二人には感じられなくて
見られる熱さになってる。

あえてゲームで例えるならグリーン・グリーンをやったときのような
ダメダメだけど最高な思い出?
キーワードは友情と夢かなぁ。
陳腐でありふれているけど、それで終わらない何かが感じられた。

あと中学生日記にしては(←ここ重要)奇跡的に女子のレベルが高い!
まあほとんどからまんですけど。

かなり名作な予感です。後編次第では。

再放送が土曜日にあるので興味を持った方は見てみてもいいんでは。
というか実はおもしろいんだろうか中学生日記って?
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-28 21:47 | テレビ
HG デスティニーガンダム
1日かけてHGデスティニーを作成。
足りない色だけ塗ってるのに結構時間がかかった。
a0066669_2141062.jpg
やっぱデスティニーかっこいい。
でも設定画と同じMSには見えないよな。
劇中から比べても数段かっこよくなってるし。

頭は複数パーツで構成され色塗る場合もやりやすそう。
目は塗らずにシールを使ったけど、メタリックシールが光っていい感じ。
台座も付いてるし、光の翼も初装備(?)だしかなり好キット
MIA、HCProと見送ってきて正解。
背中の装備がじゃまで翼が扇状にしか開けないのが残念。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-27 21:47 | フィギュア
Fate/stay night curtain raiser
Fateのテレビアニメ先行プロモDVD

DVDの内容はバージョン違いでプロモーションアニメが2つ。
短さは置いといて
まず声が違和感ありまくり。これから慣れていくとは思うけど。
作画のクオリティ自体はOVAとして見ると物足りなく、テレビと思うと平均的。
本放送版でのクオリティアップを期待。

パッケージは2500円のアイテムとは思えない凝ったもので
解説書もハードカバー。
コレクターズアイテムとしてはレベルが高い。

ただ解説書も「真月譚 月姫」のときの絵本みたいにTYPE-MOON作品の世界観への新資料というものでもないし
純粋にアニメや解説書の内容だけを目当てに買うには高いなぁ。
コアなファン向けアイテム?
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-26 23:40 | アニメ
WX310K見てきた
発売日の様子を見に行くとデモ機が!

WX310K
想像以上にでかい画面とフルスクリーンで見るWebが魅力。
どっかの記事でWebならKって書いてたけど、こりゃホントにイイ!

片手で見れるWeb端末としては(ガチ携帯は除いて)かなり最強だな~。
でも京ぽん1の時もそうだったけど新鮮味がなくなってくると
しだいに見なくなる気もする。
まだまだ家のADSLなんかと比べると遅かったし。
外でこそスピードが必要になるんだよな。

W-ZERO3待ちですが、かなり揺れ動かされました。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-25 23:56 | デジタル系ハード
おおきく振りかぶって5
おお振り5巻
やっぱ試合が始まると燃える。
田島は試合になるとカッコよくなるわ。
花井も活躍。

力関係の描き方が明解で
西浦ナインのやったことのすごさがストレートに伝わってくる。
三橋の投げっぷりには鳥肌が立つくらい。

力関係に限らず伝えたいことに対するコマ割、セリフのつくりが絶妙で読んでて気持ちいい。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-24 23:56 |
ホビージャパン通販版 これが私の御主人様 沢渡いずみ
a0066669_2382020.jpg待ちに待ったを通り越して忘れた頃にやってきたホビージャパン通販版いずみ。
できは素晴らしい。
誌面で見たのよりいい感じ。

このクオリティであとの二人も出して欲しかったんだけど
今となっては難しいのかな?
ぜひとも三人揃えたい気分になります。

このサイズで4600円は高いと思うけど、送料なければ3600円で適価かな。

まともなデジカメ欲しい……。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-23 23:08 | フィギュア
南青山少女ブックセンター1
個人的にライトノベルの傑作と評価してる
グリーングリーンの小説版「ナイショの同級生」「おとこのこおんなのこ」の作者桑島由一のシリーズもの第一巻

文章もおもしろいし
グリーングリーンと同じ学園ものでドタバタラブコメ。
だがなんか物足りない感があった。

シリーズものだからか話の密度が薄くて
一冊に凝縮されてたグリグリに比べてインパクトが弱かった。

ラストはそれなりに山がありぐっとくるものはあったけど
ちょっと残念。次巻に期待。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-22 23:59 |
鎖 その3
Leafの鎖レビューその3
「メインヒロインは誰?」ということでメーカー公認ヒロイン明乃さん。
事件が発生するまではなかなかのヒロインぶり、のつづき。
以下ネタバレあり。

平和なその舞台へ流れ着いてきた一人の男によって船は地獄に。

事件発生後アリバイがないため疑われた主人公。
ひとり閉じ込められることに、そこで明乃は主人公をかばうどころか疑いだす始末。
まあこの辺はその場でかばうのも逆効果だし、生来のバカさが出てるので目をつぶっても
その後心配して主人公の下へ来てくれるのは妹のちはやだけで明乃は全く顔出しません。

事件発生後最初の選択肢
モニタールームにいる主人公が仲間の一人がおそわれているのをモニターで見て
なんとか隣の部屋の明乃だけでも助けようとします。
トランシーバーで明乃に話し掛けるとますます疑いを深める明乃。
正直切れそうになりますが、人間ができているのか主人公は必死に説得を続けます。
なんとか言うことを聞いて部屋を出たと思ったら
なんと隣の部屋の恵に相談をしに行きます。
こいつ全く主人公を信じてません。
鬼の部屋の扉を開けた明乃は餌食に……。

その後もどのルートでも頼りになるかと思えば寄ってきて
主人公の立場が悪くなると励ますどころか離れていくというダメっぷり。
漁所苦シーンが出てきても「まあ仕方ないよなあの主人公への態度を思えば」と思ってしまいかねない。こんな感情移入に誘導させられるメインヒロインって……。

プレイが進み数回のエンディング後、明乃の回想シーンが全部埋まりました。
えーっと。漁所苦以外のえちシーンないんですけど……。
他のキャラにはあるんですよ、個別エンディングとそれに付属する純愛えちシーン。
「もしやメインヒロインだからF&Cのようにえちシーンなしか!」というより漁所苦シーンある時点でありえないし。

最後明乃エンディングらしきものを発見するも他のキャラのシナリオの最後をちょっと変えたような付け足しエンド。もちろんそのルートでも特別活躍したりすることなくその態度は一貫してます。主人公との心の結びつきも描かれません。
そしてその明乃エンドの最後の一言。これはそれまでの明乃の行動を体現する名言です。
ここまで徹底してくれるとこのキャラもありだと思った
けど絶対メインヒロインじゃねー

これを確信犯的ネタでやっているのか、まじめにやっているのか不明ですが。
「おまえらの萌えてる天然系ヒロインの真の姿はこうだ!」って意図でやってるならすごいな。
ちょと尊敬するかも。
[PR]
by nayuta_m | 2005-11-21 23:59 | ゲーム