JWings ミリタリーエアクラフトシリーズ vol.4
カフェレオのJウイング監修の半完成スケールモデル。
NAVY&MARINES FREAK 米海軍・海兵隊の名機たち

F/A-18A HORNET & AV-8B HARRIER II PLUS
a0066669_0502440.jpg

個人的な趣味でホーネットは翼端のサイドワインダーのみ、ハリアーはフル装備状態組み。
こうやって見ると武装のない機体は非常に美しい。
逆に武装を吊るした機体には兵器的魅力がある。

VF-25のスーパーパックやアーマードパックって美しくなくて好きじゃなかったけど、実機のそういう所をイメージしてるのかな。


出来の方はいい意味でも悪い意味でもスケールモデル的。

武装は基本ランナー状態で組立てが必要。
塗装で厚くなってたりで加工しないとはまらなかったりは当たり前。

そこはまだいいんだが組立て済みの部分が歪んだ状態で接着されているとかはさすがに勘弁。
これなら未組立ての接着なし状態で出してくれた方が数倍うれしい。

a0066669_0501218.jpg

やっぱメカの立体物は同スケールで並べるのが最高。
1/144というガンプラでなじみの深いスケールというのもあり非常に魅力的。

でもアソートが極悪ということで箱買いどころかコンプリートすら放棄。
適当に買い足しながら全機種が集まるまで購入してみた。

ノーマル14種中8種がホーネットなのに購入したモノの比率は「ホーネット:ホーネット以外=2:5」
明らかにホーネット少ない気がするんですけど。
ハリアーは小隊が出来てしまった……。
[PR]
by nayuta_m | 2009-01-14 23:59 | フィギュア
<< figma 026 八神はやて... ef -a tale of m... >>