リボルテック ヘルダイバー&ブロッケン
リボルテック12月ラインナップの2体。
この2体をチョイスしたという事だけで海洋堂最高!
そして出来はそれ以上に最高!!


ARL-99 HELLDIVER
a0066669_23443528.jpg

レイバーがどうとか言う以前にロボットとしてむちゃくちゃカッコイイ。
つや消しのミリタリーグリーンや背中の陸上自衛隊の文字とかもう全てが素晴らしい。

リボは可動メインでギミックを義性にしてきたイメージだったけど
今回脚部のダイブブレーキ開閉を再現。
機関砲と本体のチューブ接続(?)を再現してたりと可動以外にも注力。
これは他メーカーがますます太刀打ちできなくなる予感。

唯一の不満は空挺レイバーなのに台座用の穴が足裏しか開けられてないので
降下シーンを再現して飾れない事くらい。


TYPE-7 BROCKEN
a0066669_23574655.jpg

赤の限定版もあったが購入したのはTVバージョンの通常版。
ブロッケンのイメージと言うとやっぱこっちでしょ。

つや消しボディに関節部のメタリック色が非常にはえる。
独特のマッチョボディを再現してていいんだが、その分可動が制限気味。

ヘルダイバーはディティールの凄さがあったが、ブロッケンはシルエットが美しい。
首周りとか背中とか独特のデザインも見惚れる。


2007年ラストを飾るに相応しい出来。
来年一発目は鉄人28号だし、グレンラガンもひかえてる。
やっぱロボのアクションフィギュアはリボルテックが頭抜けてるな。
[PR]
by nayuta_m | 2007-12-20 23:59 | フィギュア
<< BS11 トップをねらえ!& ... RD-A301 >>