シューティングゲームヒストリカ
発表されたときからムチャクチャ楽しみにしていたアイテム。
それと同じくらい不安もあったんだけど、実物はその心配を吹き飛ばす素晴らしい造形。
一年に一回出るか出ないかレベルの極上アイテム。

全6種だけど墨入れバージョンと墨入れなしバージョンがあり。
墨入れレベルはかなりバラツキがあるので自分で入れられるなら墨入れなしバージョンでいいかも。
今回レビューは全て墨入れバージョンです。

ダライアス シルバーホーク
a0066669_0311231.jpg

特異な形状を完璧に立体化。
レッドバージョンもあり。

グラディウス ビックバイパーT301
a0066669_0321424.jpg

ウルトラマンシリーズに出そうな形状。
ビックバイパーってこんなレトロなミサイル(?)付いてたんだ。

グラディウス2 メタリオン
a0066669_0324015.jpg

モールドや形状がハリウッド映画のSF戦闘機風。
後ろのは爆炎ではなくオプション。

R-TYPE R-9A アローヘッド
a0066669_037056.jpg

フォース付属がうれしすぎ。

イメージファイト OF-1 ダイダロス
a0066669_0372966.jpg

個人的に最も好きなゲームの自機。
でもどこがコクピットなんだろう?

どの機体も使うべきところにクリアパーツを使っているし
元がゲームの機体とは思えないくらいカッコよく立体化されている。
この個性的な機体群を並べて飾った時の満足感は格別。
戦力的にも星のひとつやふたつ余裕で滅ぼせるレベルだし。

シャープさを出すためにプラスチック部品を多用しているんだけど
カプセル収納時に接着部分が曲がってしまい湯に浸けても回復できない歪みを生み出してしまってるのが最悪の欠点。
プラスチック部分は全てはめ込み式にして欲しかった。
アイテムの大きさから見ても絶対ブラインドボックス販売するべきアイテム。
なまじ出来がいいだけにこのパーツの曲がりの酷さは悔しすぎる。

あまりにも素晴らしいコンセプト&造形なので是非とも第二弾を期待。
シューティングということでロボ系も出して欲しいところだが、そこはぐっと我慢してギャラクシーフォース、スターラスター、レイディアントシルバーガン、蒼穹紅蓮隊でどうでしょう?
[PR]
by nayuta_m | 2007-12-04 23:59 | フィギュア
<< GUNSLINGER GIRL... AYAKASHI アヤカシ(ア... >>