アルティメットソリッド ザ・ダークヒーローズ2
前回心配した「でかくなっただけのHG」化がさらに進行。
かつての「でかくなった分ディティールが細かくなった」が
いまや「でかくなった分荒が目立つだけ」という最悪の状態になっている。

仮面ライダーリュウガ
a0066669_2257533.jpg

アルティメットソリッドとは思えない胴長短足のスタイル
のっぺりしたディティール
褒める部分は皆無。
そしてなにより最悪なのがレッドアイ。
黒いバイザーの上にべたりと赤でペイントしただけの仕様。
インストカード表紙のリュウガのアップはフェイクです。
これは訴えられてもおかしくない詐欺商品。


アナザーアギト
a0066669_22591621.jpg

特段すごいところもないのだが、このラインナップの中では飛びぬけて当たりなのが悲しい所。
今回クリアパーツ使用アイテムが皆無なのでメタリックで光る目が豪華に見えてしまう。

残りは
ウデスパー、トップガンダー、シルバ
どれも巨大HGクオリティです。

確かにアルティメットソリッドの最大の欠点はリリース間隔の長さだったが
それは高クオリティを保つ事が前提での話。
この出来の酷さでは本末転倒。

塗装クオリティの低下はある面しょうがない部分もあるが
今回は商品仕様自体が最悪。
1/2アソートが3体もある上にユージンばりの微変化モデル。
人気のあるライダー系を無理やり別バージョン化したのがまるわかり。
どう考えてもウデスパーだけでいいだろ、別バージョンは。

クオリティの低さとアソートの酷さからコンプセットを買う価値はみじんもない。
ウデスパー好きなら単体で楽に買えそうだし。
アルティメットソリッドはもう見放してもいいと思えるくらいダメアイテム。
というかバンダイはホント腐ってきてるな最近。
[PR]
by nayuta_m | 2007-11-22 23:01 | フィギュア
<< リトルバスターズ!その3 マックスファクトリー1/8朝倉涼子 >>